ボローニャ/モデナ現地発着ツアー、専用車や日本人アシスタントサービスにて個人旅行のお手伝いをしています

日本との時差、サマータイム

日本からのフライト時間は?

日本からの直行便だと約12時間かかります。
乗り継ぎ便だと乗り継ぎ空港での待ち時間にもよりますが、最低14時間。
直行便は成田国際空港、関西国際空港から、ローマのフィウミチーノ空港(別名レオナルド・ダ・ヴィンチ空港)、ミラノのマルペンサ空港への便があり、フィレンツェ、ヴェネツィア、ボローニャなどの各都市へは、直行便の場合はこのどちらかの空港での乗換えとなります。

 

日本とイタリアの時差は?

日本とイタリアの時差は8時間。
ただし、イタリアは3月の最終日曜から10月の最終土曜日までサマータイムを実施しているので、3月~10月の間は7時間の時差になります。

 

サマータイムって?

日本では馴染みのないサマータイム。
サマータイムとは、日の長い夏の間時間を1時間進めることで、昼の時間を長く使おうというものです。

通常の時間からサマータイムに変わるのは、3月最終日曜日の0時。
サマータイムは時間が1時間早くなるので、日曜日の0時になった時点ですでに1時だということになります。
つまり、夜が1時間短くなるんです。
この日曜日に電車やレストランなどの予約を入れている人は注意!
サマータイムの間は、イタリアの時間が1時間日本に近づくので、日本との時差は7時間になります。

反対にサマータイムから通常の時間に戻るのは、10月最終日曜日の0時。
サマータイムで進んでいた時間が1時間戻るので、日曜日の0時になった時点ではまだ土曜日の夜の23時だということになります。
今度は、夜が1時間長くなります。

3月末、10月末にイタリア旅行の予定のある人は、時間の変化に気をつけてくださいね

 

 



ボローニャ情報









モデナ、パルマ情報



















      ↓↓↓
PAGETOP
Copyright © Sol Levante Tour All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.